Tue

22

Feb

2022

あの日を忘れない

日本人28人を含む185人が犠牲となった2011年2月22日に発生したクライストチャーチ大地震から11年が経ちました。

犠牲となられた方々の御冥福をお祈りいたします。

 

仙台市の元ALTでクライストチャーチ出身のToosharnから、現在のクライストチャーチの写真が届きました。

 

修復中のオールド カセドラル 

Christchurch Cathedral

カードボード カセドラル

Cardboard Cathedral


Read More

Mon

22

Feb

2021

あの日から10年

日本人28人を含む185人が犠牲となった2011年2月22日12時51分(現地時間)クライストチャ-チ近郊を震源とする大地震から10年が経ちました。

犠牲となられた方々の御冥福をお祈りいたします。

 

元仙台市のALTでCHCH出身のToosharnから現在のクライストチャ-チの写真が届きました。

 

2017年に修復されることが決定された被災した大聖堂ですが、完成までにかかる年月は約10年。そしてかかる費用は1億800万NZドル(約85億円)とのことです。

 

 


Read More

Sun

11

Oct

2020

Cholmondeleyへの募金のご報告

CEA in SENDAIでは、皆さんから預かった募金を、クライストチャーチの児童養護施「Cholmondeley」(チャムリー)に届けています。「Cholmondeley」は1925年から活動を続けている、子どもたちを支援する施設です。

 

昨年2019年になりますが、元仙台市のALTでCHCH出身のToosharnを通して、支援金NZ$100を、Cholmondeleyに送金しました。

Cholmondeleyからは、2019年10月16日付で写真のようなThank you Letterが届きました。

 

遅くなりましたがご報告いたします。 

募金活動に御協力いただきました皆さまに感謝いたします。

Sat

22

Feb

2020

あの日から9年

日本人28名を含む185名が犠牲となった2011年2月22日に発生したクライストチャーチ大地震から今日で9年がたちました。

犠牲となられた方々の御冥福をお祈りいたします。

 

クライストチャーチでは、The Canterbury Earthquake National Memorial(国立追悼施設)で追悼式典が開かれ、地震発生時間の午後0時51分に合わせて黙とうがささげられました。

 

クライストチャーチ市ホームページの記事

>> Quake service pays tribute to all those who cared

 

Thu

05

Sep

2019

【お知らせ】せんだい地球フェスタ2019について

今年2019年の「せんだい地球フェスタ」は、9月23日(月・祝)に開催されます。

>> せんだい地球フェスタホームページ

 

CEA in SENDAI は例年ブース出展してきましたが、今年は都合により不参加となります。

(代わりに協賛団体として協力しています)

 

今年も世界を感じることができる、楽しいステージやおいしい料理がたくさんあります。

皆様、ぜひご参加ください。

 

Mon

18

Mar

2019

3月15日の銃撃事件について From CEA in SENDAI to the people in CHCH

今回の事件は、クライストチャーチとつながりを持つ私たちにとっても、非常にショックで悲しい出来事になりました。

 

犠牲になった方々のご冥福をお祈りするととともに、負傷された方々の一日も早い快復をお祈り申し上げます。私たちの心はみなさんと共にあります。

 

We were very saddened to hear of the tragic incident happened in Chirstchurch.

We wish to express our deepest sympathy and condolences to all those who suffered.

We will stand by you through this difficult time.

 

Members of CEA in SENDAI

Fri

22

Feb

2019

あの日から8年

日本人28名を含む185名が犠牲となった2011年2月22日に発生したクライストチャーチ大地震から今日で8年がたちました。

犠牲となられた方々の御冥福をお祈りいたします。

 

今日、クライストチャーチ市内のOIMANAWA The Canterbury Earthquake National Memorial(国立追悼施設)で追悼式典が行われました。

その模様はニュージーランド大使館のFacebookでご覧いただけます。

≫  ニュージーランド大使館 

 

昨年まで仙台国際センター交流コーナーで行ってきました「パネル展」は諸般の事情により本年は実施いたしませんのでご了承ください。

Read More

Thu

20

Sep

2018

【レポート】9/17 せんだい地球フェスタ参加 Report from the Sep 17 Sendai World Festa

 

9月17日(月・敬老の日)に多文化共生、国際交流、国際協力をしている団体が「仙台国際センター展示棟」に集合し「せんだい地球フェスタ2018」が開催されました。明け方までの雨もあがり、まずまずの天気、主催者発表では8,100人の来場がありました。

 

今年のフェスタのテーマは「文化を越えて 国境を越えて私たちはひとつ Across Cultures. Beyond Borders. We are still one !」。

 

私たち「CEA in SENDAI」も8回目の出展をしました。

CEAのブースには8月に来仙したばかりのKiwiのALT、Tora、Cheryl、Stevenの3人がブーススタッフとして参加してくれてニュージーランド色豊かなブースになりました。

 

Read More 0 Comments

Wed

12

Sep

2018

9/17 せんだい地球フェスタ2018に参加します! Participate in the 2018 Sendai World Festa!

 

今年も、CEAinSENDAIは、仙台の国際フェスティバル「せんだい地球フェスタ」に出展します。日時・会場は、9月17日(月・祝)10時~16時、仙台国際センター展示棟です。 

CEAのブースでは、クライストチャーチの復興状況を写真・パネル等で紹介、また募金箱を設置し、現地の児童養護施設Cholmondeleyへの支援金を募ります。

ニュージ-ランドの文化体験企画として、先住民マオリのヘッドバンドの作成キットや、キウイバードなどのぬいぐるみの試着など子どもたちも楽しめるブースも準備中です。

当日はぜひ、国際センターにおいでください!

 

>>せんだい地球フェスタ2018ホームページ

 

CEA in Sendai will again be participating in the Sendai Earth Festa.

This year’s Festa will take place on Sep 17 from 10am until 4pm at the Sendai International Centre.

At the CEA booth, we will have photos of Christchurch’s on-going earthquake reconstruction efforts, as well as a collection box for donations. All donations collected will go to Cholmondeley, a residential care facility for children that was heavily damaged in the earthquake.

 

>> Sendai World Festa 2018 Website 

 

Read More

Thu

22

Feb

2018

あの日から7年 今年もパネル展を開催中です

2011年2月22日に起きたクライストチャーチ大地震から7年が経ちました。

犠牲になられた方々のご冥福をお祈りします。

 

CEA in SENDAIでは、仙台国際センターでクライストチャーチの復興の状況などを伝えるパネル展を開催しています。

 

【展示内容】

・CEA in SENDAIのこれまでの活動

・復興の取り組みが続くクライストチャーチの街の様子

・「Message from Christchurch」前倉敷・Christchurch姉妹都市委員会会長のボーラム・スミス氏から

・在クライストチャーチのアーティストHenry Sunderlandさんの「ロードコーン」の作品

・CEA in SENDAIが支援を続けている児童養護施設チャムリーの様子

・クライストチャーチの震災関連アートプロジェクト「SOLIDALITY GRID」に寄贈された、仙台市の街路灯

・クライストチャーチ在住の晝間 尚子さんのブログ等

 

復興へ頑張るクライストチャーチの様子をぜひご覧に来てください。

 

会場:仙台国際センター1F交流コーナー

(開館時間:毎日9:00‐20:00)

会期:2018.2.17(土) ~ 3.1(木) ※最終日15:00まで

Mon

19

Feb

2018

Cholmondeleyへの募金のご報告

CEA in SENDAIでは、皆さんから預かった募金を、クライストチャーチの児童養護施「Cholmondeley」(チャムリー)に届けています。「Cholmondeley」は1925年から活動を続けている、子どもたちを支援する施設です。

 

2017年12月12日付で、支援金NZ$200を、Cholmondeleyに送金しました。

Cholmondeleyからは、1月9日付で写真のようなThank you Letterが届きました。

  

募金活動に御協力いただきました皆さまに感謝いたします。


Sun

18

Feb

2018

Cafe CEA開催

2016年2月17日(土)、仙台国際センター交流コーナーで、「Cafe CEA」を開催しました。

 

CEAのメンバーと仙台在住のニュージーランド人が集まり、7年前の2月22日に発生したクライストチャーチ地震で犠牲となった185名の方々へ黙祷しました。

 

交流コーナーでは、クライストチャーチの復興の様子を伝えるパネル展も開催中です。

会期は3月1日(木)まで。

ぜひお越しください。

 

Read More

Tue

13

Feb

2018

2/17(土)からパネル展を開催 「CEA in SENDAI Photo Exhibition "7 years after the February 22 Christchurch Earthquake"」

2011年2月22日のクライストチャーチ大地震から、もうすぐ7年が経ちます。

CEA in SENDAIでは、今年も、仙台国際センターでパネル展を開催します。

 

クライストチャーチの被災と復興の様子、「CEAの7年の歩み」また震災をきっかけに生まれた「仙台・宮城とNZ・Christchurchとのつながり」等について、写真や資料でお伝えします。

復興へ頑張るクライストチャーチの様子をぜひご覧に来てください。

 

CEA in Sendai Photo Exhibition

7 Years After the February 22 Christchurch Earthquake

 

【期間】 2018.2.17(土) ~ 3.1(木) ※最終日15:00まで

【会場】 仙台国際センター交流コーナーギャラリー

 (開館時間:毎日9:00‐20:00)

>>会場へのアクセス

 

※ どなたでも無料で来場、ご覧いただけます。

 

昨年のパネル展の様子
昨年のパネル展の様子
現地の復興の様子をお伝えします
現地の復興の様子をお伝えします

Thu

28

Sep

2017

【レポート】9/18 せんだい地球フェスタ参加 Report from the Sep 18 Sendai World Festa

9月18日(月・敬老の日)に、多文化共生、国際交流、国際協力をしている団体が「仙台国際センター展示棟」に集合し「せんだい地球フェスタ2017」が開催されました。

台風の影響も心配されましたがまずまずの天気、主催者発表では7,300人の来場がありました。

 

今年のフェスタのテーマは「ここから生まれる素敵な出会い Carpe Diem! Let’s enjoy the moment together」。私たち「CEA in SENDAI」も7回目の出展をしました。

 

CEAのブースにはKiwiのALT・Toosharn、Nicole、Megの3人がブーススタッフとして参加してくれてニュージーランド色豊かなブースになりました。

 

Read More

Sat

02

Sep

2017

9/18 せんだい地球フェスタ2017に参加します! Participate in the 2017 Sendai World Festa!

今年も、CEAinSENDAIは、仙台の国際フェスティバル「せんだい地球フェスタ」に出展します。日時・会場は、9月18日(月・祝)10時~16時、仙台国際センター展示棟です。 

 

CEAのブースでは、クライストチャーチの復興状況を写真・パネル等で紹介、また募金箱を設置し、現地の児童養護施設Cholmondeleyへの支援金を募ります。

ニュージ-ランドの文化体験企画として、先住民マオリのヘッドバンドの作成キットや、キウイバードなどのぬいぐるみの試着など子どもたちも楽しめるブースも準備中です。

 

当日はぜひ、国際センターにおいでください!

 

>> せんだい地球フェスタ2017ホームページ

 

CEA in Sendai will again be participating in the Sendai Earth Festa.

This year’s Festa will take place on Sep 18 from 10am until 4pm at the Sendai International Centre.

 

At the CEA booth, we will have photos of Christchurch’s on-going earthquake reconstruction efforts, as well as a collection box for donations. All donations collected will go to Cholmondeley, a residential care facility for children that was heavily damaged in the earthquake.

 

>> Sendai World Festa 2017 Website 

 

Read More

Mon

20

Feb

2017

【レポート】2/18 Cafe CEA 開催

Read More

Wed

15

Feb

2017

2/18(土)からパネル展を開催 「CEA in SENDAI Photo Exhibition "6 years after the February 22 Christchurch Earthquake"」

2011年2月22日のクライストチャーチ大地震から、もうすぐ6年が経ちます。CEA in SENDAIでは、今年も、仙台国際センターでパネル展を開催します。

 

クライストチャーチの被災と復興の様子、CEAが支援を続けているCholmondeley Children’s Homeの再建状況、また震災をきっかけに生まれたニュージーランドとの交流について、写真や資料でお伝えします。

 

復興へ頑張るクライストチャーチの様子をぜひご覧に来てください。

 

 

CEA in Sendai Photo Exhibition

6 Years After the February 22 Christchurch Earthquake

 

【期間】 2017.2.18(土) ~ 3.2(木)  ※最終日15:00まで

【会場】 仙台国際センター交流コーナーギャラリー

 (開館時間:毎日9:00‐20:00)

>>会場へのアクセス

 

 

 

※ どなたでも無料で来場、ご覧いただけます。

昨年のパネル展の様子
昨年のパネル展の様子
現地の復興の様子をお伝えします
現地の復興の様子をお伝えします

Wed

11

Jan

2017

Cholmondeleyへの募金のご報告

 

CEA in SENDAIでは、皆さんから預かった募金を、クライストチャーチの児童養護施設「Cholmondeley」(チャムリー)に届けています。  「Cholmondeley」は1925年から活動を続けている、子どもたちを支援する施設です。

 

2016年12月22日付で、支援金NZ$200を、Cholmondeleyに送金しました。

Cholmondeleyからは、1月9日付で写真のようなThank you Letterが届きました。

 

 今回の支援金には2016年10月に開催された「せんだい地球フェスタ2016」のブース出展でお預かりした募金も含まれます。

 

これまでのNZ支援総額137,342円のうち、Cholmondeleyへの支援は115,817円になりました。

 

御協力いただきました皆さまに改めて感謝の気持ちでいっぱいです。

 

Thu

13

Oct

2016

【レポート】10/10 せんだい地球フェスタ参加 Report from the Oct 10 Sendai World Festa

10月10日は「体育の日」で祝日、1964年の東京オリンピックの開会式が開かれた日に由来していて、この日は晴れる確率が高いそうです。この日の仙台もやっぱり晴れ…。

 

地下鉄東西線が開業して初めての、多文化共生、国際交流、国際協力をしている団体が仙台国際センター展示棟に集合した「せんだい地球フェスタ2016」が開催されました。

主催者の発表で約7,500人の来場がありました。

 

今年のフェスタのテーマは「ちがうって おもしろい Celebrate our differences!」。

私たち「CEA in SENDAI」も6回目の出展をしました。

CEAのブースにはChristchurch出身のALT・ToosharnとJAMAICA出身の ALT・BRANDONがブーススタッフとして参加してくれて、国際色豊かなブースになりました。

 

 

Read More

Fri

30

Sep

2016

せんだい地球フェスタ2016に参加します! Participate in the 2016 Sendai World Festa!

今年も、CEAinSENDAIは、仙台の国際フェスティバル「せんだい地球フェスタ」に出展します。

日時・会場は、10月10日(月・祝)10時~16時、@仙台国際センター展示棟です。 

 

CEAのブースでは、クライストチャーチの復興状況を写真・パネル等で紹介、また募金箱を設置し、現地の児童養護施設Cholmondeleyへの支援金を募ります。

ニュージ-ランドの文化体験企画として、先住民マオリのヘッドバンドの作成キットや、キウイバードなどのぬいぐるみの試着など子どもたちも楽しめるブースも準備中です。

 

当日はぜひ、国際センターにおいでください!

 

>> せんだい地球フェスタ2016ホームページ

 

CEA in Sendai will again be participating in the Sendai Earth Festa.

This year’s Festa will take place on Oct 10 from 10am until 4pm at the Sendai International Centre.

 

 

At the CEA booth, we will have photos of Christchurch’s on-going earthquake reconstruction efforts, as well as a collection box for donations. All donations collected will go to Cholmondeley, a residential care facility for children that was heavily damaged in the earthquake.

Read More

Mon

22

Feb

2016

あの日から5年 今年もパネル展を開催中です

2011年2月22日に起きたクライストチャーチ大地震から5年が経ちました。

犠牲になられた方々のご冥福をお祈りします。

 

CEA in SENDAIでは、仙台国際センターでクライストチャーチの復興の状況などを伝えるパネル展を開催しています。

 

【展示内容】

・CEA in SENDAIのこれまでの活動

・仙台在住のALT Tooshranが一時帰国した際に撮影したクライストチャーチの街の様子

・在クライストチャーチのアーティストHenry Sunderlandさんの「ロードコーン」の作品

・CEA in SENDAIが支援を続けている児童養護施設チャムリーの再建の様子

・クライストチャーチの震災関連アートプロジェクト「SOLIDALITY GRID」に寄贈された、仙台市の街路灯

・クライストチャーチ在住の晝間 尚子さんのブログ等

 

 

復興へ頑張るクライストチャーチの様子をぜひご覧に来てください。

 

会場:仙台国際センター1F交流コーナー

(開館時間:毎日9:00‐20:00)

会期:2016年2月20日~3月3日まで

Read More

Mon

22

Feb

2016

【レポート】2/20 Cafe CEA 開催

 

2016年2月20日(土)、仙台国際センター 交流コーナーで、「Cafe CEA」を開催しました。

 

仙台市内で働いているALTなど4名と日本人参加者8名が参加。イベントの初めには、クライストチャーチ地震及び先日の台湾南部地震の犠牲者への黙祷をしました。

 

アイスブレーキングでは、ニュージーランドの「マーマイト」、オーストラリアの「ベジマイト」、日本の「チョコレートクリーム」のブラインドティステング(上記三つが透明カップに入っており、それをバゲットに塗って食べてどれがどれかを当てる)。

 

そのあとは、仙台市内でALTをしているニュージーランド出身のTooshranが、勤務している中学校のインターナショナルデイズの時に行ったNZクイズを披露。現地の写真を見て、どこなのか・何のかを考えました。

 

そして、今回のテーマ、「ここが変だよ日本(外国)人」“STRANGE JAPANESE (FOREIGN) CUSTOMS FROM THE PERSPECTIVE OF FOREIGNERS(JAPANESE PEOPLE)” ~お互いの文化を理解するために~。

 

イギリスでは夕食のことをTeaという話が出て、「Teaを食べた後にお茶を飲むことはどういうこと?」など話も盛り上がりあっという間の2時間でした。

 

同じく国際センターの交流コーナーロビーでは、CEAのパネル展を開催中です。3月3日(木)まで。こちらもぜひ見に来てください。

TooshranのNZクイズ
TooshranのNZクイズ
パネル展の様子
パネル展の様子

Mon

01

Feb

2016

【参加者募集】「Cafe CEA」、2月20日(土)に開催します

2011年2月22日発生のクライストチャーチ大地震からもうすぐ5年。

CEAでは、パネル展初日に「Cafe CEA」を開催します。

 

仙台在住のALTたちと一緒に、楽しいアフタヌーンティーをしませんか。

今回のテーマは、異文化コミュニケーションです。

 

【日時】  2016.2.20(土)14:00 – 16:00

 

【会場】  仙台国際センター 交流コーナー研修室B

 >> アクセス

 

【プログラム】

「ここが変だよ日本(外国)人」

"Strange Japanese(Foreign) Customs from the Perspective of Foreigners (Japanese People)"

~お互いの文化を理解するために~ 異文化コミュニケーションが日本と世界の架け橋になる

 

仙台在住のALT(外国語指導助手)たちと一緒に、日本や海外の文化・習慣について話をしましょう。当日の使用言語は日本語です。

 

【参加費】 無料

 

【定員】 20名

 

【申込】 Eメールで、下記の内容を送ってください。

メールアドレス ceainsendai@gmail.com

 

件名: 2/20申込み

内容:

1)お名前(ふりがなも記載) 

2)職業(高校生 / 大学生 / 社会人 / ALTなど)

3)年齢(10代 20代 30代 40代 50代以上)

4)連絡先

 

5)質問:体験したことがある外国人の不思議な習慣について

 

(外国人の場合)

6)日本在住期間

7)日本への留学経験の有無

8)質問:日本に来て母国とは違うと感じた文化・習慣について

 

※イベントの際にニックネームを使用する場合は併せて記載してください

※頂いた情報は今回のイベントのみに使用し、その他の目的では使用しません

Sun

31

Jan

2016

2/20(土)からパネル展を開催 「CEA in SENDAI Photo Exhibition "5 years after the February 22 Christchurch Earthquake"」

2011年2月22日のクライストチャーチ大地震から、もうすぐ5年が経ちます。CEA in SENDAIでは、今年も、仙台国際センターでパネル展を開催します。

 

クライストチャーチの被災と復興の様子、CEAが支援を続けているCholmondeley Children’s Homeの再建状況、また交流を続けているアーティストHenry Sunderlandさんの作品などを展示します。

 

復興へ頑張るクライストチャーチの様子をぜひご覧に来てください。

 

 

CEA in Sendai Photo Exhibition

5 Years After the February 22 Christchurch Earthquake

「忘れないってことがつながること」 

"We REMEMBER 22 FEB 2011 & 11 MAR 2011" 

 

【期間】 2016.2.20(土) ~ 3.3(木)  ※最終日15:00まで

【会場】 仙台国際センター交流コーナーギャラリー

 (開館時間:毎日9:00‐20:00)

>>会場へのアクセス

 

 

 

※ どなたでも無料で来場、ご覧いただけます。

昨年のパネル展の様子
昨年のパネル展の様子
Henry Sunderlandさんの作品
Henry Sunderlandさんの作品

Sun

31

Jan

2016

Cholmondeleyへの募金のご報告

CEA in SENDAIでは、皆さんから預かった募金を、クライストチャーチの児童養護施設「Cholmondeley」(チャムリー)に届けています。  「Cholmondeley」は1925年から活動を続けている、子どもたちを支援する施設です。

 

2015年12月14日付で、支援金NZ$100を、Cholmondeleyに送金しました。

Cholmondeleyからは、1月12日付で写真のようなThank you Letterが届きました。昨年10月に被災した養護施設が再建されたとの報告もありました。

 

 

今回の支援金には2015年10月に開催された「せんだい地球フェスタ2015」のブース出展でお預かりした募金も含まれます。皆さまありがとうございました。

Fri

30

Oct

2015

【レポート】10/25 せんだい地球フェスタ参加 Report from the Oct 25 Sendai World Festa

10月25日(日)に仙台国際センター展示棟で「せんだい地球フェスタ2015」が開催されました。

今年のフェスタのテーマは「~たくさんの平和~“Peace evrywhers!”」。

「CEA in SENDAI」も5回目の出展をしました。

 

主催者発表で当日の来場者は、4,000人。

同日「杜の都・全国大学女子駅伝」が開催され、国際センター付近もコースになっており交通規制も行われましたが、多くの皆さんが来場してくれました。

 

CEAのブースには、6月の「お茶会」にも参加してくれた小学5年生の樹里さんとママ、そしてChristchurch出身のALT・ToosharnとIvy、8月から仙台に来たRotorua出身のCameronの3人のKiwi、さらに南アフリカ出身のALT・Zaneがブーススタッフとして参加してくれて、国際色豊かなブースになりました。

 

 

Read More

Sat

17

Oct

2015

せんだい地球フェスタ2015に参加します! Participate in the 2015 Sendai World Festa!

今年も、CEAinSENDAIは、仙台の国際フェスティバル「せんだい地球フェスタ」に出展します。

日時・会場は、10月25日(日)10時~16時、@仙台国際センター展示棟です。 

 

CEAのブースでは、クライストチャーチの復興状況を写真・パネル等で紹介、また募金箱を設置し、現地の児童養護施設Cholmondeleyへの支援金を募ります。

ニュージ-ランドの文化体験企画として、先住民マオリのヘッドバンドの作成キットや、キウイバードなどのぬいぐるみの試着など子どもたちも楽しめるブースも準備中です。

 

当日はぜひ、国際センターにおいでください!

 

>> せんだい地球フェスタ2015ホームページ

 

CEA in Sendai will again be participating in the Sendai Earth Festa.

This year’s Festa will take place on Oct 25 from 10am until 4pm at the Sendai International Centre.

 

At the CEA booth, we will have photos of Christchurch’s on-going earthquake reconstruction efforts, as well as a collection box for donations. All donations collected will go to Cholmondeley, a residential care facility for children that was heavily damaged in the earthquake.

 

There will also be booths were children can take part in some New Zealand cultural activities, such as making headbands traditionally worn by the indigenous Maori people and trying on a kiwi bird costume.

 

So please make sure to come visit us on Oct 25 at the Sendai International Centre! 

 

 >> Sendai World Festa 2015